仮想通貨とポイ活はどちらが副業におすすめなのでしょうか?今回は、この二つを比較して解説していきたいと思います。
まずポイ活。すなわち、ポイントサイトを利用した副業についてです。

ポイントサイトを利用した副業では、主に二つの稼ぎ方があります。
・広告収入で稼ぐ
・お友達紹介で稼ぐ

ただ、お友達紹介で稼ぐのは、少々敷居が高く、ほぼアフィリエイトなので、今回は広告収入で稼ぐものに絞っていきます。

では、ポイントサイトでは、どのようにして稼ぐのでしょうか?ポイントサイトは、広告主とユーザーの橋渡し的な役割をしています。
広告主の代わりに、広告をユーザーに提供し、そしてユーザーがその広告を利用したとします。

その報酬として、広告主はポイントサイトにお金を払います。そして、そのお金の一部をユーザーがもらえるというものです。

案件は色々あります。
・クレカ作成
・FXの口座開設
・会員登録
・資料請求

例えば、クレカ作成では、1枚のクレジットカードを作るだけで1万円のポイントがもらえたりするので、結構おすすめだったりします。
では、ポイ活ではどれくらいの額が稼げるのでしょうか?

やり方にもよりますが、「月数万」くらいであれば、ポイントサイトで安定的に稼ぐ事が出来ると思います。
ですが、逆にそれ以上はポイントサイトだけでは少し厳しいかなという印象です。

稀に、ポイントサイトで1ヶ月200万稼ぎましたと言う人がいるのですが、これは先程書いた「友達紹介」を使ったものですので、皆さんにはまだあまり関係ないかと思います。
また、ポイ活が他の副業と違う最大の特徴としては、「確実性」です。

クレカ作成って、確実にお金が稼げますよね。
例えば、YouTubeとかって、確実ではないわけです。確実に収益化出来るとは限りません。
しかし、ポイ活はやりさえすれば確実に稼げます。

一方で、仮想通貨はどうなのでしょうか?
ポイ活と比較すると、仮想通貨はまず稼げる額が違います。
仮想通貨では、100万や200万稼ぐ事は現実的に可能ですし、上手くいけば1億円以上ものお金を稼ぐ事ができます。

月数万のポイントサイトに比べると、圧倒的ですよね。
ただし、ポイ活とは違い、「確実性」はありません。
損失を被るリスクがあります。

では、仮想通貨とポイントサイトはどちらがおすすめなのでしょうか?
私がおすすめする使い方は、「両方使う」というものです。
そもそも、ポイントサイトに仮想通貨の口座開設の案件があったりします。

口座開設をして、いくらか取引をするだけで5000円とかもらえるのです。
なので、ポイントサイトを最初に利用すれば良いかと思います。そして、ポイ活をやりつつ、仮想通貨をやれば一石二鳥の副業にできます。